eval関数追加

デバッガの実装のために「ブレークポイントにて停止中に式を評価する機能」が必要だったので実装していたのですが、ついでにbuiltin::eval関数として追加することにしました。

foo: 100;

eval("foo + 10").p; //=> 110;

また、永らく使用不可能となっていたixが、evalを使うことでシンプルに実装しなおすことができたので、復活することになりました。